浦和造形研究所

アートキッズ園児クラス

 鉛筆の握りもしっかりとし、色の名前も覚え始めた園児達を、更に不思議な素材との出会いが待っています。
 赤と黄色の絵の具を混ぜるとオレンジ色ができること。ベトベトの粘土で創った形を焼くとカチカチのお皿になることetc..
 素材・材料・道具・技法・モチーフなどとの出会いの一つ一つが大発見です。
 技術的にも未発達な子供達を一歩一歩導くように、自信がつくように指導しています。

アートキッズ園児 週間スケジュール

1クラス90分で6名までの少人数で指導しています
定員以内であればどちらのクラスでも振替受講が可能です
          10:30-
-12:00
×
石井
10:30-
-12:00
×
石井
15:00-
-16:30

岡本
15:00-
-16:30

片村
15:00-
-16:30

岡本
15:00-
-16:30

15:00-
-16:30
×
大須賀
13:30-
-15:00
×
石井
13:30-
-15:00

岡本
講師の上にある○・×は体験授業の可不可になります(2022/07/01時点)

アートキッズ園児 カリキュラム参考作品


8月3週目「花束火」
8/19-8/25

アートキッズ園児 体験授業のご予約

7月29日(金)~8月31日(水)期間の体験は有料となります。ご予約は
⇒『夏のアート体験2022』⇐にてお願いいたします。
体験予約受付パソコン・タブレットの方 体験予約受付スマートフォンの方
●金曜15:00・土曜10:30・土曜13:30・日曜10:30の園児クラスは定員のため体験・入会の受付を止めさせていただいております

Webからの無料体験のお申込は二日後の授業からになります。
前日や当日に体験されたい場合はお電話にてお問い合わせください。

アートキッズ園児 カリキュラム

様々な画材や材料・ものに触れられるように平面制作(絵画)と立体制作(工作)を半々程度の割合でカリキュラムを組んでいます
内容
6月 凸凹ボックス(1)
紙粘土に凸凹の模様をつけたピースを作ります
凸凹ボックス(2)
紙の箱に凸凹のピースを飾り付けます
羽ペン
想像の羽で飾ったペンを作ります
カラフルレイン
雨を色々な意図や紐などを使って表現します
7月 てるてる坊主
いろいろなアイディアでてるてる坊主をつくります
フルーツを描く
旬の果物を観察して描きます
レインボースコープ
万華鏡のようにカラフルな光を楽しむ工作を作ります
はりがねストロー
主にストローと針金を使って造形的な形を表現します
8月 レリーフィッシュ
魚をテーマにしたレリーフを作ります
発泡スイカ
発泡スチロールでスイカを作り、それをスタンプしてスイカの絵も表現します
花束火
夏の花火を花束のように作ります
エア水族館
水中の魚たちを工作で表現します
9月 ダンボール仮面(1)
ダンボール素材を使っていろいろな表情の仮面を作ります
ダンボール仮面(2)
ダンボール素材を使っていろいろな表情の仮面を作ります
金魚箱
手作りの箱の中に金魚の工作を飾ります
生き物石
小石の形をいろいろな生き物に例えてロックペイントします
※がついたカリキュラムは11月に行うZOKEI展への出品予定の為、作品をお預かりいたします。
[→以前に行ったカリキュラム]
現在制作している制作風景の写真などはFacebookなどに掲載しています。
ご興味がございましたら浦和造形Facebookをご覧ください。

料金体系

※各教室とも入会時に授業料・維持費は1ヵ月分前納となります。
入会金(入会時のみ) 11,000円
設備費(入会時のみ) 6,600円
園児クラス(月々)
9,900円
園児隔週クラス(月々) 6,600円
維持費(月々) 550円
展覧会費(月々) 550円

←1つ前へ戻る

Menu

  1. 子ども造形教室
    トップページ
  2. ●コスモクラブ●
  3. ●アートキッズ園児●
  4. ●アートキッズ小学生●
  5. ●ピクチャーキッズ●
  6. ●Jr.アーティスト●
  7. 子ども造形教室内
    のご案内
  8. イベントや
    セミナー情報
  9. 子ども造形教室
    講師紹介
  10. 今までに行なった
    カリキュラム
  11. 入会・受講料の
    ご案内
  12. TEL:048-862-4464
    メールでお問合せ